消費者問題

悪徳商法による被害の中には、クーリングオフ制度で解決できるものがあります

悪徳商法による被害の中には、クーリングオフ制度を利用することで解決できるものがあります。しかし、クーリングオフ制度には期間制限があり、さらに法律に関する知識が不足していると、どのように利用していいのかわからない場合があります。

ですので、もし悪徳商法の被害に遭い、望まぬ商品を購入してしまったり契約を交わしてしまったりした場合には、速やかに当事務所までご相談ください。

早期にご相談頂くことで、スムーズに解決できる場合があります。

クーリングオフの期間が過ぎていても、諦める必要はありません

クーリングオフの期間が過ぎてしまったものについても、業者とご依頼者様との契約交渉の過程で、業者側に「重要事項に関する不実告知」「断定的判断の提供」「不利益事実の不告知」「困惑させる行為(不退去や退去妨害行為)」のいずれかがあった場合には、これらの取り消し事由を認識してから6ヶ月間、かつ契約成立から5年間は、消費者契約法に基づいて契約を解除し、代金の返還を請求することができます。

クーリングオフの期間が過ぎてしまっていたとしても諦めずに、一度当事務所までご相談ください。

消費者問題でお困りではありませんか?

訪問販売で断り切れず商品を購入したが、不要なので解約したい
街でキャッチセールに声をかけられ、高額商品を購入させられた
業者に契約を解除したいと伝えたら、高額な違約金を請求された
勧誘されて購入した金融商品により、多大な被害を受けた

クーリングオフ制度が利用できる契約例

訪問販売

<起算日>
・法定の契約書を受け取った日

<期間>
・8日間

<対象となる商品>
・原則、すべての商品とサービスが対象
・現金取引は取引額3,000円以上

マルチ商法

<起算日>
・法定の契約書を受け取った日、または商品を引き渡された日

<期間>
・20日間

<対象となる商品>
・健康食品や美容器具など、すべての商品・サービス

保険契約

<起算日>
・法定の契約書を受け取った日

<期間>
・8日間

<対象となる商品>
・営業所外での1年を超える保険契約

宅地・建物取引

<起算日>
・法定の契約書を受け取った日

<期間>
・14日間

<対象となる商品>
・宅建業者が売り主となる宅建物売買契約で、事務所以外で申し込み締結されたもの

海外商品先物取引

<起算日>
・契約凍結の翌日

<期間>
・14日間

<対象となる商品>
・事務所以外での指定市場・商品の取引

  • まずはお悩みを打ち明けてみませんか? 法律家である前によき相談者として、よりみなさまの身近な存在になれるよう心掛けております。来ていただくことで、解決するケースもあれば、ある程度のお目通しを立てることができます。お気軽にご相談ください。一般の法律相談 30分毎5,400円(税込)借金問題・相続・遺言に関しては初回相談60分無料 明石本町法律事務所 受付時間 9:00~18:00 定休日 土・日・祝 〒673-0892兵庫県明石市本町1-2-33興生ビル5階
  • tel.png
  • 24時間受け付けています ご予約・ご質問はこちら
  • まずはお悩みを打ち明けてみませんか? 法律家である前によき相談者として、よりみなさまの身近な存在になれるよう心掛けております。来ていただくことで、解決するケースもあれば、ある程度のお目通しを立てることができます。お気軽にご相談ください。一般の法律相談 30分毎5,400円(税込)借金問題・相続・遺言に関しては初回相談60分無料 明石本町法律事務所 受付時間 9:00~18:00 定休日 土・日・祝 〒673-0892兵庫県明石市本町1-2-33興生ビル5階
  • tel_sp01.png
  • 24時間受け付けています ご予約・ご質問はこちら